レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ クラブユース選手権 2年連続県大会出場

ジュニアユーストップ クラブユース選手権 2年連続県大会出場

4/28,29,30にクラブユース選手権の福岡支部予選リーグ、決勝トーナメントが行われました。

3日連続の試合。日中は暑く体力の消耗も激しかったですね。最後は気持ちで勝利を掴み、2年連続の県大会出場を決めました。

三日間通してみるとこのチームは内容的にも気持ち的にもまだまだだなと思う場面が多くありますが、三日目の県大会をかけたリベルタとの試合は緊張感のある試合の中でしっかりプレーし、気持ちも入っていたので良かったかなと。

でも今日はサポーターの熱い応援のおかげで勝てたのかなと思いました。

■80分ゲーム
4/28(土)福岡支部予選
レアッシ vs フェルサ 5-0(ゴール:コウヘイ3 ソラ ケンセイ)

4/29(日)福岡支部予選
レアッシ vs ラソーナ 4-3(ゴール:ユウタ2 コウヘイ シン)

4/30(月) 決勝トーナメント 県大会出場決定!!
レアッシ vs リベルタ 4-1(ゴール:コウヘイ ソラ ヒロキ ケンセイ)

■他試合
カミーリア vs ワンソウル 2-0
トナカイ vs TINO 2-0
レオン vs フェルサ 6-0
宗像セントラル vs フクオカーナ 1-0
グランロッサ vs オエステ 5-1
ラパシオン vs カメリア 3-0
春日イーグルス vs ビートル 3-0

どの試合も激しい試合ばかりでした。緊張感のある試合の中で戦うと選手も成長しますね。

試合の中でまだまだ改善するところはたくさんあります。意識して改善に取り組むかは普段の取り組み方です。

真剣に継続して取り組めるかが彼らの成長のカギですね。もっともっと意識が高い選手が出てきて欲しいですね。

なんにしても3日連続の試合を勝ち抜けたのはチームとしての強さを見れた気がします。



本日は暑い中沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top