レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

5/17(木) 三宅スクールの様子!

こんにちは!

昨日の三宅スクールの様子を紹介したいと思います!

三宅スクールでは、5年生から幼稚園の年長さんまで幅広く選手が来てくれています。
その他のスクールもチェックしてみてください!高木スクール(月曜)
 
いろんな学校から、三宅に集まるのでお友達がたくさんできます!
早速、低学年の様子を主に、お伝えします!
今日は「ボールを扱うこと」、「相手を観る」練習をしました。
低学年は「自分とボール」の認知から「自分とボールと1人の相手」の認知へ変化がとてもスムーズに行われる時期です。
この認知に刺激を与える目的でトレーニングを行いました!
まずは「ボールを扱うこと」
ボールの特性(弾む、丸い、転がる)をとにかく掴み、ボールを意のままに操れるように練習します!
ボールを操りながら、コーチが言った身体の場所でボールを止めるという練習です!動画は最高難易度の頭のシーンです!
時間はかかりましたが見事に頭でボールをストップできてます!!!
奥にボールに操られてる選手もいますが…笑
練習あるのみです!
暑かったので、汗をたくさんかきます。水分はしっかりと補給しないとね。
次は、「相手を観る」練習です。
レアッシ福岡スクールといえばこのメニュー!(僕の独断と偏見です。)
2つのマーカー間とどちらかを通る、それを相手がタッチして防ぐメニュー。
要は相手を観て、なおかつ空いてるマーカー間を観て、また動く相手を観て、フェイントかけて、引っかかったらスピードを上げて通りに行く!
文字にするとなかなかの難しさですが、子どもはこれを一瞬のうちに平気でやってしまいます。さすが、即座の習得です。
やはりサッカーは足でボールを扱いながら、相手を観てプレーするという複雑な動作が必要なスポーツなので「相手を観る」ことができるとボールの扱いが上手くなるにつれて、できることが多くてなっていきます。
なので、低学年の頃から練習を積み重ねることが大切です。週に1度の三宅スクールですが、認知の部分をしっかりと指導していきます。
このようにレアッシ福岡のスクールでは、頭から足まで全てを使い、サッカーを楽めるスクールになってます!
サッカーを始めたいという子どもたちを待ってます!!!
体験も随時募集中なので、お気軽にお問い合わせください。

5月の三宅スクール 体験会のお知らせ
24日
31日
ともに木曜日で場所は三宅中央公園となります。
また時間はいずれも16:50から17:50までの1時間となります。

ぜひ一度体験しにきてみて下さい!

Return Top