レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U13 大分県中津江村遠征 2日目 1位トーナメント

11/18(日)昨日に引き続き大分県の中津江村で試合を行いました。前日に予選リーグ1位突破したので本日は1位リーグで闘いました。

今日も昨日に続きポジショニング、動き方の理解を徹底的に行いました。まだまだ習慣化されるには時間がかかりますが選手達の取り組みには満足しています。選手達には厳しく言いましたけどね。

先ずは練習と試合を一致させることが必要です。頭でわかっていてもプレー出来るかは別問題です。そのために練習で意識することが大切です。

今回の遠征ではかなり戦術的負荷も高くしました。今日の3試合、昨日の3試合でかなり成長したんではないかと思われます。継続できるかがカギです。

■試合結果 50分ゲーム 1位リーグ

レアッシU13 vs ブレイズ熊本U13 1-2(ゴール:ユウト)
レアッシU13 vs エスペランサ熊本U13 1-0(ゴール:マナト)
(TRM)レアッシU13 vs 太陽熊本U13 1-0(ゴール:ヨウタ)

本日も対戦していただいた3チームともタイプは違っていましたが良いチームだったので選手達が予想以上のレベルアップができたと思います。

すべての試合を天然芝でプレーしました。呼んでくれたブレイズさんには感謝です。
いい環境で選手達はプレーすることが出来ました。特に2日目の第一グラウンドは最高でしたね。

九州リーグに所属するブレイズ熊本の選手の判断の速さはさすがでした。

攻守にわたっての立ち位置、ポジショニングの変化、ビルドアップ、プレッシング多くのことを試すことが出来ました。選手は頭も疲れたと思いますが集中力高く試みてくれました。

この年代は早い段階で意識高く取り組むことが出来れば素晴らしいサッカーをしながら結果を出すことが出来ると確信した遠征でした。

まだまだ改善しなくてはいけないことも多くありますが引き続き普段のトレーニングで改善しながら取り組んでいきたいと思います。

本日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top