レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-12・1st 1部リーグ 第11、12節 vs けご、西南 〜2勝して勢いを!〜

本日早良区にある百地中央公園グランドにてU-12・ファーストチームの福岡支部1部リーグの第11・12節が行われました。
前回のリーグ戦が7/7。夏休みを挟んで約2ヶ月ぶりのリーグ戦です。
残暑の中、日差しがきついですが夏休みの成長を試す良い機会です。

■試合結果
●第11節 vs けご 2-0勝
(得点:前半:12’ユウセイ、後半:18’カナト)

けごは4月に行われたリーグ戦第1節で対戦し1-1のドロー。
第1節の試合結果はこちら
今回は相手の主力選手がいなかったこともありますが、きっちりと勝つことができました。
いくつか狙いのある崩しも出たのは良かったと思います。少しづつ攻撃の精度が上がりバリエーションが増えてきました。

●第12節 vs 西南 2-1勝
(得点:15’カナト、21’失点、後半:3’カナト)

西南は第5節で対戦し1-2で敗戦。(第5節の試合結果はこちら)今回はリベンジです。
相手のビルドアップに対して守備時のポジショニングが良かったですね。敵のSBとサイドハーフにつられすぎるとギャップが開いて縦パスが通りやすくなります。
ファーストメンバーは守備戦術をしっかりやっていたので変なやられ方をすることはありませんでした。
1対1の対応も良かったです。
セットプレーで失点しましたので、そこは改善しないといけませんね。
また、このレベルのプレッシャーの中でもしっかりとボールを持てるようにしないといけません。

春からテーマに上げている「自立」と「攻撃の改善」。少しづつ成果が出てきました。
今日の勝利は選手たちの努力(ハードな練習)と意識の高さ(向上しようとする)の結果だと思います。日頃から常に頑張ってハードなトレーニングに臨んでいますし、「あと一歩」の部分にトライしています。
選手たちの頑張りを知っていますので、今日の結果は本当に良かったと思います。

リーグ戦も折り返し、今月で終了予定です。
良い形で全日に入って行くには、もう少しレベルを上げる必要があり課題は明確です。

ここで再度気を引き締めて更なる高みに挑戦してほしいですね。

本日もたくさんの応援ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)
Return Top