レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U14 中津江遠征 2日目 vs ルーベン、グランロッサ、太陽熊本

U14 中津江遠征 2日目 vs ルーベン、グランロッサ、太陽熊本

11/17(日)大分県中津江村でブレイズ主催のカップ戦2日目を行いました。

初戦はルーベン戦。公式戦と同じように試合に臨みました。緊張感とリラックスがいい感じで試合に臨むことが出来ました。

昨日の改善点を確認して試合に臨み、選手達も集中してチーム戦術を実行していました。個とチーム戦術のバランスをどの基準で取るのかが重要です。集中力が切れるとまだチーム戦術が体に染み込んでないのが今後の課題ですね。

2戦目はグランロッサ。1試合目とは違い完全に集中力が欠けた試合でした。今年のチーム課題は試合ごとに安定感が欠けていることかなと。インテンシティーが低く、集中力が欠けた試合でした。

3戦目は太陽熊本。2戦目とはうって変わって最後の試合ということもあり運動量が多く戦術的な集中力も高い試合でした。

新人戦ではない組み合わせを色々試しながらこの2日間プレーしました。課題より収穫の方が多かった遠征でした。

■試合結果 50分ゲーム
レアッシ vs ルーベン 1-1(PK負け)
G:ハヤト(龍南)

レアッシ vs グランロッサ 1-1(PK勝ち)
G:ユウト(板付K)

レアッシ vs 太陽熊本 3-1
G:ナルキ(レアッシ)
G:リョウ(アメイシャ)
G:ヨウタ(香椎東)

■試合結果 TRM 30分
レアッシ vs ルーベン 3-0
G:カナタ(ケゴ)
G:ソウイチ(ラパシオン)
G:マナト(レアッシ)

選手個人個人の課題を明確に伝えたつもりです。やるかやらないか、やっているかやっていないかは本人次第です。同じ課題を忠告されている選手は意識して取り組みましょう。

本日も昨日に増して沢山の応援ありがとうございました。

ps.PKを外した人達

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top