レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

福岡県ベスト16進出 U14 新人戦 第6節 vs 南葛 ~健全な競争の中の選手層の厚さを発揮~

福岡県ベスト16進出 U14 新人戦 第6節 vs 南葛 ~健全な競争の中の選手層の厚さを発揮~

12/7(土)大川市にある筑後川運動公園で試合を行いました。

4勝1敗で迎えた第5節。引き分け以上でベスト16決定の大事な試合でした。引き分け以上という条件ですがいつも選手達に伝えてますが簡単な試合は一つもありません。

今年のU14の選手のレベルは本当に拮抗しています。誰が出ても大崩れする事はありません。スタメンで選ばれない客観的にみた明確なものもないと思います。その分、一回の練習、一回の試合でのパフォーマンスで選んいます。

今日の試合で全員が出場機会を得ることになりました。

重要な事は全員の力で次のステージに進むことが出来たということです。

前回のスタメンから4人を変えて臨みました。久々のスタメンで出た選手は少し入り込み過ぎている場面もありましたがスタメンで出るということはそういうものです。厳しくアドバイスもしましたが試合に出るために必要な事です。ポジティブに消化して次の試合に繋げていって欲しいと思います。

毎試合スタメンを選ぶのに苦労しています。 嬉しい悲鳴です。

■試合結果 公式戦 60分
レアッシ vs 南葛 2-1
G:カイセイ(レアッシ)
A:ジュン(レアッシ)
Gコウキ(レアッシ)
A:カナタ(けご)

■試合結果 TRM 20分x2
①レアッシ vs 南葛 3-0
G:ユウトx2(板付K)
G:マナト(レアッシ)

②レアッシ vs 南葛 3-0
G:ヨウタx2(香椎東)
G:マサヒロ(大利)

今日もレアッシらしいパスワークからのフィニッシュはまだまだでした。
新人戦での課題は公式戦の中で勝負強く戦えるかという事なので今回のベスト16入りは一つ階段を登れたかなと。

次の対戦相手はブリジャールになります。粘り強くレアッシらしいサッカーで戦っていきたいと思います。

今日の得点者 コウキとカイセイ

イット家からみかんの差し入れを頂きました。ありがとうございます。熊本産みかんです。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top