レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U14 新人戦 決勝トーナメント ベスト16 vs ブリジャール~ここの壁を乗り越える事が出来るか~

U14 新人戦 決勝トーナメント ベスト16 vs ブリジャール~ここの壁を乗り越える事が出来るか~

12/14(ど)福岡市にあるフットボールセンターで試合を行いました。

全体的なレベルはレアッシも上がってきました。しかし勝ち上がるためにはうまさだけでは足りません。力強さ、闘争心が必要になります。
このような勝負がかかった試合になると顕著に表れますね。

攻守にわたっての球際、1×1のチャレンジ精神がまだまだこのレベルになると足りない選手が試合に出てる選手でも半分はいます。緊張は誰でもします。いい緊張に変えるには声を出すとか味方を引っ張るとかしないといつまでたっても悪い緊張で試合に入る事になります。

戦術的な部分、動きの質、ポジショニングなどプレッシャーがかかるとまだまだなので県リーグに向けてやっていこうと思います。

■試合結果 60分ゲーム
レアッシ vs ブリジャール 1-3
G:ヨウタ(香椎東)

全体的には守備の予測、インテンシティーがこのレベルになると足りなさを感じました。

優勝したのはブリジャールでした。選手たちが後はその試合で何を感じたかが重要になってきます。惜しいと感じたのか、差があると感じたのか?

バディ戦もそうでしたがこの結果の小さな差が実は大きな差なのです。取り組み方を変えないと差は少しづつ広がっていくんではないでしょうか?

冬休みはチームの活動がないので、一度リフレッシュして個人の課題に向き合って個人練習に取り組み、1月からのプレシーズンに備えていただきたいと思います。

レアッシらしい質の高い攻撃的サッカーをするためにやる事は沢山あります。この代はどこまで出来るか楽しみです。

今日も沢山の応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top