レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユーストップ TRM 山口遠征 vs SSS山口~強いチームと弱いチームの差は?~

1/26(日)山口県山口市にある山口リフレッシュパークでトレーニングマッチを行いました。

対戦相手のトレセン組がいない中での試合でした。しかしジュニア年代で2年連続全国に行ってるチーム。頭が働いている中でプレーしている選手がほとんどでしたね。チームために走り意識が高かったです。

逆にうちのチームはボールを取られても走らない、追いかけない。チームでのプレーをやろうとしないと弱いチームの典型的な戦いでの1試合目でした。

1月のプレシーズンはある程度メンバーを固定しながらチームとしての成熟度を高めていこうとした狙いがあったのでそのようにしましたが慢心があるのかチームのパフォーマンスが上がらないので考え方を変えなくてはいけません。2試合目はある程度走るようになりましたが何も結果に結びついていません。

来週のヴェルスパ大分とのトレーニングマッチでは様々な組み合わせを試し、一番いい組み合わせで開幕戦を迎えたいと思います。それで外されてふてる選手は今のチームには入りません。

うちのチームで特別な選手はいません。もう一度初心に戻って戦って欲しいと思います。

■試合結果 60分x4本
①レアッシ A vs SSS山口 A 0-0
②レアッシ B vs SSS山口 B 9-1
G:レンx3 U13(レアッシ)
G:マサヒロx2(大利)
G:マナトx2(レアッシ)
G:ユウシンU13(那珂南)
G:カイトU13(大利)

③レアッシ A vs SSS山口 A 1-1
G:ジュン(レアッシ)

④レアッシ B vs SSS山口 B 2-0
G:マサヒロx2(大利)

攻撃(ビルドアップ、フィニッシュ)、守備(DFライン、プレッシング) 攻守の切り替え、守攻の切り替えのチームとしてのコンセプトは順調に落とし込めているので後は誰がしっかり理解し、プレーしているかを見極めてメンバーを選んでいきたいと思います。

遠くまで応援に来ていただきありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門ディレクター・U-15ジュニアユーススタッフ後藤 弘毅
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督
Return Top