レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユースのミーティング~どんな事をやっているのか公開します~

ジュニアユースのミーティング~どんな事をやっているのか公開します~

2/16(日)この日は午後から支部リーグの試合が組まれていたので、クラブハウスに集合してバスに乗る時間より30分ほど前に選手たちには集合してもらいミーティングを実施しました

予定より早く到着した選手たちにはマンチェスターシティを追いかけたドキュメント番組をまず見てもらいました(これを観るとすごく活力や情熱を感じられるので私が好きな動画の一つです)選手たちは全く話すことなく食い入るように画面を見ていました
少しでも彼らのサッカーへの取り組みに対して刺激になってくれれば、と思って見てもらいましたそして選手が集まってからは私が最近で1番感銘を受けた試合、FA杯のアーセナル(イングランド1部)vsリーズ(イングランド2部)の試合でお気に入りの場面を切り取って編集した映像を基にミーティングを行いました

リーズの攻守における切り替えの速さ・コンビネーションを駆使した攻撃・スピード感あふれるフィニッシュなど攻撃メインの映像を使って話をしました「このチームでこういうサッカーをしたい」という私の考えを選手と私が同じ絵を描き、共通認識を持って試合に臨むことが今の彼らに必要な事だと考えて話をしました

そしてすぐに実践できるとは思っていませんでしたが、今日の試合で意識してほしいポイントを局面やポジションに応じて伝えましたそうする事で狙いとするプレーが選手同士で互いに一致すれば彼らが迷う場面は減ると考えました

すると午後にあった実際の試合でも映像で出たプレーを2人・3人組でできた場面が何回かありました
これは私の想像していた以上でしたこれからの練習では今回の映像で見た「理想形・完成形」をイメージしながら、それを具現化するために必要な要素を身につけるためのトレーニングを行います

レアッシ ジュニアユースでは選手個人・チームが成長するために様々な角度からアプローチしています
自分たちの試合映像を編集したものを選手と共有したり今回のプロの試合を使ってみたり、ミーティングをしてみたりと色々やっています

その分、選手たちへの要求も高いですがやりがいがあると思います
残り僅かですが新中学1年生の新入団選手も募集しているので気になる選手は練習へ参加してみてください(詳細はこちら

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top