レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

2020-21シーズンへ向けてのお知らせ ジュニア・育成コース

2020-21シーズンへ向けてのお知らせ ジュニア・育成コース

コロナウィルスの影響も軽減され、福岡市も自粛が解除されました。
クラブとしてはメールでお知らせした通り、6月より通常活動が再開する予定です。
スクールコース・育成コースの皆さん、また新たな気持ちでサッカーに取り組みましょう!

今回はジュニア(小学生)の育成コースの選手に関するお知らせです。
先日、福岡支部のジュニア委員会からの通達をもとに今年度の各カテゴリーの活動について現在での予定をお知らせします。

■U-12(小学6年生)
リーグ戦を行わず、10月中旬より全日本少年サッカー大会のブロック大会を行う予定。
(※その後の九州少年サッカー大会(フジパン)や福岡市長杯については記述がありません)

■U-11(小学5年生)
前期リーグは実施せず、後期リーグは実施予定。
後期リーグのパート分けは「九州ジュニアU-11」(新人戦)(9.10月頃予定)の結果によって検討する予定。
(※チャンピオンシップの有無は記載なし)

■U-10(小学4年生)
(南区リーグに関して)
福岡市の全区を一律のリーグ戦方式で行わない方向で調整中。
(※上位公式戦(5,6年生)を中心に消化するので未定な部分が多い)

要約すると、このような感じで4年生以上の公式戦が変更になります。

まだ決定していない部分や詳細はクラブもしくは各コーチからお知らせ致します。

今シーズンはイレギュラーなことが多くなると予想されますが、この危機をみんなで乗り越えましょう!

Return Top