レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U8 THE FOOT UMI大橋カップに参戦! 

12/19(土)にU8がTHE FOOT UMIさんと大橋FCさん主催のTHE FOOT UMI大橋カップに参加しました。10人が参加しました。

試合結果

予選① 福重 5-0勝ち
ゴール:アサヒ、チヒロ、カイト×3

予選② 大橋B 1-7勝ち
ゴール:チヒロ、トモル×5、アサヒ

予選1位でトーナメント進出です。

1回戦 大橋A 3-1勝ち
ゴール:チヒロ×2、アサヒ

準決勝 箱崎 2-5負け
ゴール:トモル、チヒロ

3位決定戦 美和台 2-1勝ち
ゴール:サク×2

今回はフットサルでの試合ということでコートやゴールの大きさや再開の仕方など少し違う部分もありますが、サッカーと大きくは変わりません。普段練習でやっていることを意識しながら試合に取り組むことが大切です。

また、いつものトレーニングマッチとは違いカップ戦なので公式戦に近い緊張感で試合ができ非常に良い経験になったと思います。

特にトーナメントに進出してからは上位進出をかけてギリギリの試合ばかりでした。選手はそういった緊張感のなかでチームで協力して全力を出して戦ってくれました。勝ち切れた試合、負けてしまった試合それぞれが選手たちの大きな経験になりました。

サッカー的にはポジションを取って攻撃と守備をすること、ボールを持ったら練習でやっているターンやパスなどを狙いをもってプレーすることを求めました。

フットサルの普段より狭いコートで人数も少ないので一人一人のプレーの責任が大きいです。その分一人のポジショニングの間違いやボールを奪われた後すぐにゴールまで行かれてしまうので、選手がミスを実感して次のレベルアップにつなげることができていたと思います。そういった意味でフットサルコートや少人数でのプレーは良いところですね。

特に負けてしまった箱崎戦の次の試合の美和台戦ではポジショニングや判断について選手同士声を掛け合いながらプレーできていたので理解が深まっていることを感じました。

最後に選手には話しましたがサッカーは毎回勝てるスポーツではありません。負けたときに自分たちの実力を知り練習や次の試合で改善して、その差を埋めていくことが大切です。今回の試合でできたことできなかったことを整理して、また練習を頑張っていきましょう!

保護者の方、多くの温かい応援ありがとうございました。

Return Top