レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-10 練習試合 vs 壱岐

4/18日曜日、福岡市東区にある社領スポーツ広場にてU-10の練習試合を行いました。

新シーズンからU-10以下を2グループに分けて練習を行なっています。
また練習内容も難易度が上がり、選手にとって負荷が高い状態かと思います。

対戦相手は壱岐FC。15分を6本こなしました。

① 0-2負
② 0-1負
③0-0引分
④1-4負
(得点:ソウマ)
⑤0-1負
⑥0-0引分

この試合から新しいフォーメーションとコンセプトに変更しましたが、案の定プレーのインテンシティが下がり選手の躍動感がなくなりました。
今回は頭の中に負荷をかけた時にどれくらいパフォーマンスが下がるかなと思いましたが、かなり下がりました。

当然、練習の内容と試合が全くリンクしていない感じですね。

(今日の得点者)

今は最初のスタートの段階なのでここから徐々にサッカーの質が変化してくると思います。

また、1st、2ndのチーム編成はまだ行いません。誰がどれくらいできて、どれくらい意欲があるのか。
競争が始まりますが全員しっかりと成長してほしいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top