レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-10TRM 少しずつコンセプトを積み上げる vs FCCF・フォレスト・フクオカーナ

7/4日曜日、西部運動公園グランドにてU-10のトレーニングマッチを行いました。
(※写真が撮れませんでした…すいません)

6月から育成コース・ジュニア部門を改革するために新しいコンセプトを掲げて日々トレーニングを行なっています。

>>育成コース・ジュニア部門を改革【コンセプチュアル・フットボール】スタイル確立へ向けて

普段のトレーニングでは、ほぼグローバルで行いサッカーの原理原則を練習していますが、U-10年代でもサッカーのコンセプトを落とし込むことは大切です。
新しい取り組みを始めて初のトレーニングマッチ。
また、フォーメーションも新しくして慣れていない形ですが良い練習試合ができました。

①vs FCCF 0-2負
②vs フォレスト 1-2負
③vs フクオカーナ 1-3負
④vs FCCF 1-2負

今後始まるU-10のリーグ戦(日時は未定)に向けて現在はファーストチームとセカンドチームの構成を考えている段階。
この日の試合では前半と後半でメンバーを総入れ替えし、誰がトレーニングで行っていることを理解して実行できるのかを見ていました。

また、新しいコンセプトはかなり難易度が高いサッカーになりますが、その中でも少しずつ子どもたちがサッカーを理解し始めているのが感じられたので良かったです。

この日の試合の中でも、一瞬だけその片鱗が見えました。

今は大きなデザインを落とし込んでいる段階で、選手に戸惑いもありますが少しずつステップアップしてほしいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブディレクター吉廣 一仁
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営
Return Top