レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

U-11 1stTRM(vsエリア伊都、MARS福岡)相手を見てプレイを選択することの重要性。

U-11 1stチームでトレーニングマッチを行いました。

■試合結果

vs エリア伊都U-11 1-3 敗戦(アキト)

vs MARS福岡U-12B 3-1 勝利(シンタロウ×2、ユウ)

vs エリア伊都U-12B 2-4 敗戦(河レイ×2)

■監督コメント

「現在トレーニング中でビルドアップに必要な、相手を“はずす”プレイやファーストタッチ、サポートや相手との駆け引きなどに重点を置いて試合に臨みました。

初めはやや緊張から相手を見ずにパスを出したり、身体の向きや駆け引きが出来ずに、自らのミスで失点をしましたが、時間が経つにつれ、冷静に周囲を見れるようになってきました。

特にビルドアップの際に、センターバック間でどうすれば安全に前進できるのか?!中盤やサイドの選手はどこにどのようなタイミングで入り、どういった場所にトラップして、どこにボールを置くか等、取り組み始めた個人戦術の基礎をゲームで実践しました。

まだまだミスはありますが、それらをテクニックではなく個人戦術で修正することはできないか??

それを選手たちも考えながらプレイできたと思います。

これからもトレーニングで、トライ&エラーを重ね、サッカーIQを蓄積し、もっと良い試合展開ができるようにレベルアップを目指したいと思います。

暑い中たくさんの応援ありがとうございました!」

Return Top