現在ホームページをリニューアル中です!

今週のベストイレブン 187!ジュニアユース(中学生)編

7/26月〜8/1日に行われた試合のベストイレブンの発表です!

一番活躍したMVP選手

■U-15 K.アツシ
「積み上げてきたものに裏切りはない。U13の頃からコツコツしっかり継続してプレーしていた努力がピッチの上で成果が目に見える形で出てきた3年生最後の遠征だった。」

今週のベストイレブンからのピックアップ選手

■U-15 Y.イオリ
「ジュニアの頃から見てきたが、メンタル面の成長が目に見える山口遠征でした。自分のプレーの良し悪しが自分で判断できるようになってきたので、気づきを試合の中で与える必要がなくなってきたと感じた遠征でした。」

■U-14 K.シュンスケ
「守備にはもともと定評があったが、最近はスクリーンや駆け引きで相手の逆をとって展開したりボールを前へ運べる場面が増えてきた。」

■U-13 S.マサトラ
「自分からアクションを起こしてボールを受けようとしており、その中で相手と動きの中で駆け引きしようという意識が高まった事でスピードに頼らずチャンスを作れる場面が増えてきた。」

■U-13 S.トウマ
「ボールを受ける際の体の向きやボールの置き所を意識しているので駆け引きで相手の逆を取れるようになってきた。またアプローチからの減速と左右に動ける準備が良くなってきたお陰で相手のドリブルからボールを奪える場面が増えてきた。」

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人