現在ホームページをリニューアル中です!

U-11・2nd トレーニングマッチ(肥前遠征)

10/9土、U-11・2ndチームのトレーニングマッチを行いました。
緊急事態宣言が明けて、少しずつ普段の活動が戻ってきました。

まだ本調子とはいえませんが、感覚を早く戻す必要がありますね。

この日は30分ゲームを4本行いました。

試合結果

① vs CFC 0-5負
② vs 唐津FC 0-1負
③ vs レアッシ1st 1-5負
(得点:前半:11’ダイヤ)
④ vs CFC 0-3負

チームとしてとても雰囲気が良く、劣勢になってもお互いにコーチングする姿勢は良かったですね。
戦術面では、もう少しスタートポジションを意識する必要がありました。
攻撃でも守備でも、まずは自分が最初に立つ場所、そこから動き出すイメージです。

またミーティングでも伝えましたが、守備においても戻りながらの守備ではなく、後ろから前へ出るイメージ。そのためにもスタートポジションを意識することが大切です!

良い守備と攻撃はリンクしているので、上手くボールを奪えた時にはチャンスもできていましたね。
今後も少しずつ改善しましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営