新規クラブ会員募集中

第28回レアッシスクール対抗戦 2021/11/21(日)

試合結果

1位 筑紫丘

2位 塩原

3位 三宅A

4位 高木

5位 三宅B

大事なことは結果ではなく努力する過程にある

前回から完全にスクール別での対抗戦を行い、今回も選手たちはかなり結果を意識して戦っていました。

やはりいつもの練習とは違い緊張感のある中での試合は選手を成長させてくれます。

練習では一生懸命やっているつもりでも、試合で負けて本気で悔しがっている子はそう多くないように感じます。

ですが、今日の対抗戦では勝ったチームは喜びを爆発させ、負けだチームは本気で落ち込んだり、次は勝てるように作戦を話し合ったりしている様子が多く見られました。ゴールパフォーマンスをしている選手もいましたね!

対抗戦を行う意味は、勝った負けたで一喜一憂することではなく、勝てて嬉しいから次も勝つためにもっと練習することや負けて悔しいから次こそは勝つためにもっと練習することで「努力することを学んでほしい」ということにあります。

前回の対抗戦後も自主練習をするようになった子も増えてきて平日練習では目に見えて上手くなっている子もいますし、まだ結果には出てきていないけれど、以前とは目の色が変わってきたなという子も増えてきました。

「努力」はすぐには結果には結びつかないけれど、良い変化をしている選手はそのまま継続していってほしいですし、そうでない選手はこの対抗戦をきっかけにして良い変化を起こせるように指導していきます。

サッカーはサポーターの応援があってのものですので、選手たちも見られているということでいい雰囲気の中で試合が行えたと思います。本日は雨天の中、暖かいご声援ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人