新規クラブ会員募集中

U12 2nd 九州ジュニア vs 春住〜全員で戦うことがチームを団結させる〜

1/8土 福岡市にある雁の巣レクリエーションで九州ジュニアを戦いました。

毎年、この時期に(正月明け)公式戦をするのは選手にとって良くないと感じてますが、九州大会の日程上このタイミングで試合をしないと間に合わないらしいのですが、九州大会にいくチームは1チームか2チームですからね、なんとかならないものですかね。

今日の試合は2人の怪我人を除く15名で臨みました。40分の1試合で全員出すのはなかなか難しいですが、試合に出ないと選手たち自身が何が良くて何が悪いかわからないですからね。今日の試合も偏見にとらわれず選手にチャンスを与えながら試合を進めました。

試合時間にばらつきはありましたが、公式戦の緊張感あふれる中選手は自分なりのパフォーマンスを出してくれたと思います。いつも試合でパフォーマンスが良くない選手が活躍したり、逆にいつもは中心の選手がなかなか上手くいかない選手もいましたが、試合に出ないとわかりませんからね。

特にジュニア年代は成功体験も失敗体験も必要な時期です。試合に出たらもちろん、ピッチの中での責任は求めますが、試合が終わったら次に向かうだけです。そこからまた練習して試合に向かうことが大事です。今日もGKがミスしてゴールを決められましたが何も問題ありません。GKの活躍で勝利した試合も何試合もあります。次の練習で前向きにトライしてくれたらと思ってます。

試合結果 40分ゲーム

レアッシU12 2nd vs 春住 1-3
ゴール:タダハル

先制点をとりはじめはいいリズムで試合に入れましたが、守備の強度が今日はイマイチで、チャンスも多くありましたがピンチもありましたね。ビルドアップもショートとロングを使い分けて選手たちは自分たちの判断でプレーできるようになってました。個人の能力を活かしながらしっかりプレーできていましたね。コロナの中断期間がなければもっと成長したでしょう。

ジュニアの終わりまで残り3ヶ月弱ですが、全力でやっていきたいと思います。

本日も暖かく見守っていただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督