新規クラブ会員募集中

U-10・1st トレーニングマッチ vs 粕谷

2/23水曜日、里山レモングランドにてU-10・1stチームの練習試合を行いました。

最近はいつもいろんなカテゴリーで練習試合をさせて頂き感謝です。

粕谷さんの手作りグランドで、サッカー以外にもサッカーテニスやバスケットゴールなどもあり、試合の合間も楽しそうに遊んでいました。

サッカーテニスなど普段なかなかする機会がないので良い刺激です。

策で囲まれた2対2のコート。遊びながらも真剣です。

サッカー以外の遊びを行うこともとても大切です。

『山』も人気で、子どもたちはすぐに登り始めますね。

サッカーの試合だけでなく、子どもたちを楽しませたいという思いが伝わりますね。

この日からウォーミングアップを少し変えました。
始まる前に一人がみんなの前でコメントし、円陣を組んでからスタート!

この円陣の効果は後々チーム力を上げてくれるでしょう。

■試合結果
※対戦相手は全て粕谷(20分×1本)

① 6-0勝
(得点:アツシ×2、カイト×2、ヨウタロウ×2)

② 5-1勝
(得点:6’カイト、10’アユム、17’アユム、18’カイト、19’カイト)
カイトのハットトリック!

③ 5-0勝
(得点:アユム×2、アツシ、ハルキ、own)

④ 2-1勝
(得点:10’アユム、14’カイト)

⑤ 2-0勝
(得点:アユム、アツシ)

今日からリーグ戦に向けてフォーメーションを変更。それによりボールが循環しやすくなりました。
ただ、フォーメーションは変わってもサッカー自体は変わらないので、日々のトレーニングが大切です。

この日の試合では、練習で取り組んでいることと試合でのプレーイメージがリンクしたようでした。

例えばコーチが練習で言っている「パスラインができたら相手を超える」や「マークされたらポジションを変える」といったことが、試合では何を意味しているのか少しずつ理解してくれています。

後はインテンシティが高い中でも同じようにプレーできるかが重要です。
また、戦術やテクニックのレベルも難易度が上がってくるので、日々のトレーニングを大切にしましょう!

寒い中、応援ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営