新規クラブ会員募集中

ジュニアユーストップ 県リーグ vs 犀川中〜結果に一喜一憂しないでやるべきことをしていたかしっかり自己分析しよう〜

7/10 日 福岡県みやこ町にある犀川中で県リーグの試合を行いました。

クラブ選手権の九州大会が終わって久々の県リーグを行いました。大きい大会が終わった後の試合というのは古今東西難しいものです。それはわかっている上で九州大会後のトレーニングを行なっていたつもりでしたし、今日の試合もしっかりミーティング、アップから臨みました。

こういう言い方は雑かもしれませんが、負ける時はこういう風に負けるという典型的な試合でした。前半から多くのチャンスを作りますが、決めきれずという展開から失点してしまい、犀川中の粘り強い守備もあり前半終了。戦術的にいうとやはりこのチームの課題である攻撃の後の守備のリスクマネージメントと立ち位置がDFライン、中盤の選手に欠けており、何でもない場面からピンチを迎えてしまうということが多いです。

バランスが悪いために無駄な走りが多く、バタバタしているというのが現状なので、なんとか卒業するまでにはレアッシで身につけて欲しいですね。

試合に負けたから全てが悪いということではなく、試合でた改善点をしっかりトレーニングで改善し次の試合に臨みたいと思います。もちろん、「昇格だ、残留だ、九州大会だと」目指すことは大事ですが、それにとらわれて今やらなくてはいけないプレーを避けてはいけません。

レアッシの選手にはそういうプレッシャーの中でしっかりプレーする事をジュニアユースで学んでもらいたいと思います。

試合結果 県リーグ 80分ゲーム

レアッシU15 vs 犀川中 0-2

試合結果 TRM 30分ゲーム

レアッシU15B vs 犀川中B 3-0

暑い中でもしっかり走れる選手が多くなってきたのは普段のトレーニングの強度が高い証拠なので良い面だと思います。

本日も暑い中沢山の応援ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル3(日本のS級に相当)
□指導歴
2008-2009 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2009-2010 RCD Espanyol Juvenil A (U19) コーチ兼 テクニカルスタッフ
2010-2011 Baix Llobregat Cadete A (U15) 第一監督
2011-2012 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2012-2013 U.E Sants Cadete B (U14) 第一監督
2013-2014 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Alevin A (U12) 第二監督
2014-2015 C.D Almeda Juvenil A (U18) 第一監督
      C.D Almeda Infantil A (U14) 第二監督
2016.4〜  レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
2017-2018 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2018-2019 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U12 1st監督
2019-2020 レアッシ福岡 U15 2nd監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長 
レアッシ福岡 U12 2nd監督
2020-2021 レアッシ福岡 U15監督 Jr.ユース代表 メソッド部門部長
レアッシ福岡 U11 2nd監督