新規クラブ会員募集中

U-11・1st リーグ戦 vs 今宿・サルツ

7/9土曜日、雁の巣レクリエーションセンターにてU-11・1stチームのリーグ戦を行いました。

暑くなってきましたが、選手たちは元気、そして力強いプレーを見せてくれました。

リーグ戦、今年は3部リーグスタートですが、なかなか苦戦しています。

全体的に進んでいる方向は悪くないのですが、なかなか結果につながっていません。
僕の印象では、攻守において大まかなデザインは悪くないのですが、ディテールの部分や技術的な不安定さがありますね。

ただ5年生のこの時期だと仕方がない部分もあります。
これから精度や鋭さが増してくるとは思いますが、今はコツコツ積み上げて行く時期ですね。

試合結果

① vs 今宿 0-2負

前半は押し込んでチャンスを多く作るも失点。
後半もチャンスを作りながらも決めれず失点。

こんな感じで、チーム全体のプレーがまだ安定しません。
ただ、ビルドアップや攻撃の崩しの部分は良いプレーをしていたのでもう少し時間がかかりそうです。

② vs サルツ 1-1引分
(得点:後半:3’ソウマ)

この試合も1試合目同様に押し込みながら、決定機を作りながらもイマイチ決めきれない流れ。

時間が経てば解決できる問題かなと思いますが、まだまだ鍛えなければなりません!

この試合では前半にリードを許すも、後半にソウマの見事なシュートが決まり同点!

ソウマだけ撮影しようとした所、他の選手も割り込んできました…

試合の合間に自分たちでミーティングする選手たち。

ビルドアップの仕方や、崩しのモビリティ。
守備の考え方など、少しずつサッカーを理解しています。

ゆっくりですが確実に成長を感じた試合でした。

3部リーグ、厳しい試合が続いてますが今後も頑張りましょう!

暑い中、たくさんの応援ありがとうございました!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営