レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

ジュニアユース2nd(Rojo)福岡支部リーグ第2節・3節

2/11(祝・火)筑紫野市にある筑紫運動広場にて福岡支部リーグCパートの試合が開催され、ジュニアユースRojoは第2節でカミーリア2nd・第3節でラパシオン2ndと対戦しました

今回の試合はU14から2名・U13から13人を招集して戦いました■試合結果
第2節 レアッシRojo 2(1-2/1-1)3 カミーリア2nd
G:マナト(レアッシ)
G:ムナリ(青葉)

第3節 レアッシRojo 1(0-0/1-0)0 ラパシオン2nd
G:タイチ(大利)この日の2試合には大きな違いが出ました

最初の試合は自分の役割をこなしているだけの選手が多く、チームとしての雰囲気も何か他人行儀な印象でした

自分のできる事や求められた事だけをこなし、成長する為に責任を持ってチャレンジしたり、チームの為に役割以上の事をやろうとする部分が足りなかったと思います試合が終わってから選手達にはチームの為に責任を持つ事・自分が今できること以上のものにチャレンジする事を少し厳しく話をしました

「サッカーは100点満点ではない。さっきの皆んなはコーチに言われた事だけをただ一生懸命にこなしたただけ。それではミスが0でも100点。でもミスは絶対起こるから100点を取ることは難しい。でも求められた事以上に自分で責任や覚悟を持ってチャレンジしたら105点や120点を取れるかもしれない。それが成長するということなんだ。だからそれを頭に入れて次の試合に臨んでほしい。」とそして迎えたこの日の2試合目

立ち上がりから選手達はプレーで自分たちの覚悟や試合へかける想いというものを表現してくれたと思います

少しアドレナリンが出過ぎて冷静にプレーできず単純なミスを繰り返す場面も少しありましたが、それを含めてもしっかりと「戦うこと』ができていました

まだまだ足りない事や成長できる部分はありますが、今日の姿勢を持ち続けてトレーニングや今後の試合へ臨んでもらいたいと思います

今日も多くの方のご声援をいただき、チームはとても励まされました

今後も厳しい戦いが続きますので、更なるサポートを、よろしくお願いします!

寄稿者のプロフィール

レアッシ福岡フットボールクラブメソッド部門コーディネーター・U-15ジュニアユーススタッフ黒沼 遼
□スペインサッカー指導者ライセンス レベル2
□指導歴
2007-2012 清水エスパルス普及部
2009-2012 エスパルスSS駿東JY U-13監督
2012-2013 U.E.SANT ANDREU Infanitil A (U14)アシスタントコーチ
2013-2014 U.E.SANT ANDREU Cadete B (U15)アシスタントコーチ
2014-2015 C.D.ALMEDA Alevin A (U12) 監督
2015-2016 U.E.Sant Joan Despi Alevin D (U12) 監督
      U.E.Sant Joan Despi Infanitil E (U14) 監督
2016-現在 レアッシ福岡FC
Return Top