新規クラブ会員募集中

U-10TRM【ZYG・前原南・壱岐】

本日、糸島市にある加布里小学校にてU-10のトレーニングマッチを行いました。

今回はU-10のメンバーのみで参加。欠席者もいましたが30分ゲームを3試合こなしました。

今シーズンは緊急事態宣言の影響で他の学年同様に公式戦の日程に影響が出ています。例年であればこの時期には区内リーグを戦っているのですが、今年はまだ日程が決まっていません。
それでも今後はファースト・セカンドの2チーム編成になるのでそれに向けての準備期間です。

試合結果

①壱岐 3-1勝
(得点:後半:アユム、アツシ×2)

②前原南 1-1引分
(得点:後半:コウタ)

③ZYG 1-0勝
(得点:後半:アツシ)

総括

今日はフォーメーションを3-3-1に変更してみました。
理由としては3-2-2の場合、守備のプレッシングにおいて不規則な要素が多く、まだ戦術的な理解が難しいと判断しました。
今日の試合では、攻守においてのスタートポジションの意識は良かったですね。
攻撃においては練習で個人のテーマとして取り組んでいるコントロールオリエンタードや状況に応じた運ぶドリブルとパスの使い分けは良かったと思います。

プレッシングに関してもスライドやカバーリング、そして最近取り組んでいるペルムータも少し見られました。

ただ攻撃に関してはもっと時間が必要ですね。コンビネーションの精度を上げる必要がります。

課題は山積みですが、とりあえず通常練習に戻れたのと、試合を行える環境が戻って良かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営