新規クラブ会員募集中

U-11・1st TRM ここからスタート!

4/17日曜日、里山レモングランドにてU-11・1stチームのトレーニングマッチを行いました。

先週のチャンピオンシップの敗戦を忘れず、しかし新しいスタートとしてみんな頑張っていました!

今はチームとしての全体のデザインを整えながら各ポジションや個人のスキルアップを追求。
そしてそれだけでなく、サッカー選手としてのタフさや力強さ、メンタリティも鍛えていかなければなりません。

気温が高くなってきましたが、選手たちは100%の力で試合に取り組みました。

試合結果

※試合は全て20分×1本です。

① vs 粕屋 3-0勝
(得点:3’カイト、5’アユム、14’カイト)

② vs 若宮 3-2勝
(得点:アユム×2)

③ vs 粕屋 6-0勝
(得点:1’、5’、12’コウタ、16’、17’カイト、18’ソウタ)

④ vs 若宮 2-0勝
(得点:3’アユム、7’ハルキ)

今はリーグ戦へ向けて得点よりも、各選手や各ポジションの役割や動きの精度を上げなくてはなりません。
得点を挙げることはできましたが、まだまだ細かな部分に魂がこもっていないプレーも多いです。

公式戦は練習試合と違い、ちょっとした部分が試合結果に反映します。

攻撃でも守備でも、もっと細かな部分まで集中してプレーする姿勢が大切です。

ただサッカーの試合では良い時も悪い時もあります。

これからもその両方が起きると思いますが、いつも言っている通り、どんな時でも100%のプレーをすること。
そのプロセスを繰り返せば必ず、期待する結果につながります。

君たちはもっとできる!!!

これからもっともっと鍛えなければいけませんね。

暑い中、応援ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営