新規クラブ会員募集中

U-12・1st 九州少年サッカー大会予選

1/16日曜日、平和台競技場にてU-12・1stチームの九州少年サッカー大会の予選が行われました。

一発勝負のトーナメントで2つ勝てば中央大会出場(県大会)です。
6年生の公式戦は残り2つ。
少しでも上へという思いで、大会に臨みました。

試合結果

① vs 小笹 3-1勝
(得点:後半:1′ チアキ、11,フウガ、17’フウト)

コンディションがあまりよくないため、なかなか流れを掴みきれませんでしたが、落ち着いたプレーで勝利する事ができました。

② vs 福岡西 2-5負
(得点:前半:15’own、後半:20’フウガ)

相手のレベルが高く、上手くプレスがはまりませんでした。
こういう強豪との対戦では、ディテールや流れの掴み方が重要になってきますね。

少ないながらも決定機を確実にし、決定的なピンチを防ぐという勝敗や流れを決めるプレーがとても重要でしたが、この試合では上手く出ませんでした。

それでも選手たちは、前向きにプレーし、点を取りに行くという姿勢を見せてくれたのは本当に良かったと思います。

悔しい気持ちで一杯だと思いますが、敗戦から学ぶことも多々あります。



次は6年生最後の市長杯。

1つでも上へ行けるように良い準備をしたいと思います。

雨の中、たくさんの応援ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

□スペインサッカー指導者ライセンス レベル1
□選手歴 筑陽学園サッカー部卒
□指導歴
2007-現在 レアッシ福岡FCジュニア,ジュニアユーススタッフ
2009-12 FCバルセロナ オフィシャルスクール福岡校コーチ
2015-2016 スペインバルセロナ在住
2015-16 UE CORNELLA Juvenil B 研修(バルセロナ)

サッカーコーチが学べる情報サイト『ジュニアサッカー大学』を運営