レアッシ福岡フットボールクラブ

福岡県福岡市のサッカーチーム

保護者のための【2分でわかるサッカーのルール】-プレー規則・番外編②-

保護者のための【2分でわかるサッカーのルール】-プレー規則・番外編②-

ルール解説・第14弾【プレー規則・番外編②-滅多に起こらないプレーのルール-】について解説します!

滅多に起こらない予想外のプレー、そんな場面のルールをどのくらい知っているでしょうか。
今回のテーマは【スローインのルール】について、クイズ形式で解説していきます!

Q1. タッチラインをわったボールはスローインからプレーが再開されます。コート内にボールが入りプレーが再開されますが、投げたボールがコート内に入らなかった場合はどうなるでしょうか。


答えは…
もう一度スローインが行なわれます。再度行い、その際も正しく行われなかった場合は相手チームのスローインとなります。

Q2. では、投げられたボールが直接ゴールに入った場合はどうなるでしょうか。


答えは…
自チームのゴールに直接入った場合/相手チームのコーナーキックから再開
相手ゴールに直接入った場合/相手チームのゴールキックから再開

次は少し難しい上級編!

Q3. スローインを行う地点から2m以内に近寄ることは反則となります。距離を守らなければイエローカードが出されますが、スローインがすでに行われた場合はどうなるでしょうか。


答えは…
スローインチームに間接フリーキックが与えられます。
※スローイン後のプレーで優勢な場面を迎えた場合はアドバンテージを適応し、プレーを続ける場合もあります。

———————————————————————-
■保護者のための【2分でわかるサッカーのルール】
第1弾【 ボールは出た?出てない? ゴールは決まった?
第2弾【スローインが反則になる!?
第3弾【アドバンテージ・フリーキックにならない反則
第4弾【ゴールキックのルール
第5弾【コーナーキックのルール
第6弾【オフサイドのルール
第7弾【イエロー/レッドカードの対象となる反則
第8弾【ペナルティ-キックのルール
第9弾【11人制と8人制の違い
第10弾【オフサイドのルール/上級編
第11弾【GKのプレー規則
第12弾【試合時間・アディショナルタイムについて
第13弾【プレー規則・番外編
第14弾【プレー規則・番外編②

Return Top